【 居宅介護支援(正社員)】




対象部署:介護相談センターひとはな(正社員)、ひとはな いずみ(正社員)
01. 休暇  ※対象の制度には無給・有給があります。
弊社のオリジナル休暇
 完全週休2日制  基本、土曜日・日曜日休みです。
夏季休暇 7月~9月までの間に3日間休みを取得できます。
 年末年始休暇 12月29日~1月3日お休みです。
 会社が認めた日休暇 会社が休みと決めた日はお休みとなります。
 希望休制度 勤務表は自己で作成ができます。
 子供特別休暇 入社後6か月が経過していない正規職員は、子供の看護や行事等、特別な理由があると会社が認めた場合、3日を限度に子供特別休暇を取得することができる。子供特別休暇により休んだ期間については、通常の賃金を支払います。
 子供式典休暇 子供が20歳までに行う入園式・卒園式・入学式・卒業式・成人式について、当日の休みを取得できる。休んだ日については通常の賃金を支払います。
成人式休暇 職員が成人式出席する場合、当日及び翌日の2日間休みを取得できる。休んだ日については通常の賃金を支払います。
リフレッシュ休暇 入社日を起点とし、3年経過ごとに3日間のリフレッシュ休暇を与える。リフレッシュ休暇は、連続で取得しなければならず、分割取得は認めない。リフレッシュ休暇により休んだ期間については、通常の賃金を支払います。
特別休暇 結婚及び子の結婚、配偶者の出産、父母・配偶者または子が死亡したとき、祖父母・配偶者の父母又は兄弟姉妹が死亡したとき等、就業規則で定められた休暇日数を取得できます。休んだ日については通常の賃金を支払います。

法定通りの休暇
  年次有給休暇
※2019年4月より働き方改革関連法により年間10日以上の有給休暇がある労働者が5日以上の有給休暇を取得することが、企業に対して義務づけられます。
産前産後の休暇
妊娠中及び出産後の通院休暇
妊娠障害休暇
妊娠中の通勤緩和措置
生理日の休暇 
裁判員休暇
育児・介護休暇

02. 賃金・手当 
賃金・手当概要
昇給 年1回 ※年1回150項目の自己評価・管理者評価にて査定。自分自身のスキルアップが明確になります。
賞与 年2回 ※担当している件数により賞与査定があります。
インフルエンザ予防接種補助 上限3,000円まで
通勤交通費全額支給 交通費は全額支給します。
慶弔見舞金制度 職員が結婚、出産、家族の弔慰時にお見舞金を支給します。
外部研修手当制度 会社からの指示があった場合等に社外の研修費用やその交通費を支給します。
職員紹介制度 登録ヘルパーを紹介し、その職員が3か月勤務した場合に10,000円をお互いに支給。
スキルアップ研修・更新研修・主任介護支援専門員更新研修手当 ケアマネ業務に係る費用は会社負担、勤務として参加。
資格取得支援制度 主任介護支援専門員研修に係る費用は会社負担、勤務として参加。
健康診断 指定の医療機関にて会社負担。勤務として受診。
各種社会保険完備 健康保険・厚生年金・介護保険・雇用保険・労災保険加入
 職務発明手当 職務発明を行った職員は会社から報奨金が支給されます。
 表彰 社会的功績があり会社および正規職員の名誉となったとき、業務上有益な創意工夫、改善、開発等を行い、会社の運営に貢献したときに表彰、金一封支給します。
・平成30年 介護相談センターひとはな 全ての介護支援専門員 受賞。
  永年勤続表彰 勤続年数10年ごとに金一封支給
防災研修委員会手当 防災委員会、研修委員会に在籍時に5,000円/月を手当として支給。(対象者)
電話当番手当 休日・夜間相談電話を受け持った際に支給。11,000円/週
確定拠出年金補助金 確定拠出年金個人型に加入したときに毎月2000円補助(勤続3年以上の職員に限る)
詳細:厚生労働省ホームページ 
※2019年度より勤続1年以上に変更
SNS手当 4月~3月の間に所属事業所が会社のSNSに掲載した場合、所属している職員全員へ100円/月を上限に6月の賞与に上乗せ支給。
誕生日祝い 誕生月にクオカードプレゼント
主任介護支援専門員手当 主任介護支援専門員を取得した翌月から10,000円/月支給。
※2019年5月より下記に変更
主任介護支援専門員手当(特定事業所の場合):20,000円/月
主任介護支援専門員手当(特定事業所以外):10,000円/月
グループリーダー(特定事業所の場合、主任介護支援専門員取得なし):5,000円/月
アソシエ倶楽部加入
ベネフィットステーション加入
健康支援、育児支援、介護支援、余暇支援等、人生のあらゆるシーンで生活をサポート!
人間ドッグの検診費用補助、フィットネスクラブ補助。
一次保育補助金制度、育児用品レンタル補助。
介護保険支給限度額を超えた場合に補助、介護用品購入補助。
レジャー施設、宿泊施設、スパエステ、レストラン等、様々な優待や給付等を利用できます。
結婚、おめでた、出産などの特典もあります。
※2019年4月より開始(入社後3か月経過した者に限る)
外部認定調査手当 外部の認定調査を受託し認定調査を実施・請求した場合に2000円/回支給。
加算手当 介護保険法の加算が続く限り支給。加算を申請し取得できた場合に支給
①医療連携手当I  入院時加算(Ⅰ) 1,000円/回
入院時加算(Ⅱ)   500円/回
②医療連携手当Ⅱ    退院・退所加算    カンファ無  連携加算(Ⅰ1) 2,250/回
連携加算(Ⅱ1) 3,000/回
カンファ有  連携加算(Ⅰ2) 3,000/回
連携加算(Ⅱ2) 3,750/回
連携加算(Ⅲ) 4,500/回
③医療連携手当Ⅲ ターミナルケア加算   2,000円/回

 03. 働く環境
働く環境概要
新人研修 未経験でも充実した研修制度
主任ケアマネ多数在籍 7名の主任ケアマネが在籍(ひとはな6名、ひとはないずみ1名)。不安なことへの相談環境があります。
週1回カンファレンス 週1回のカンファレンスを実施(午前中)。情報共有、地域の情報やケース会議、事業所内研修。
個別研修計画
(特定事業所のみ)
個々の研修計画にてスキルアップを図れます。
法人研修充実 法人研修は外部講師を招いた研修を多く開催(お子さんと一緒に参加可能です)
職能団体参加 管理者が認めた場合に、職能団体(ケアマネットやあくしゅの会等)へは、勤務として参加可能
スキルアップ研修・更新研修の
講師・ファシリテーター
講師やファシリテーターについては、管理者が認めた場合に、勤務として参加しその報酬も参加者の報酬。
バディ制度 自分の業務を互いに見つめ直す制度
※2019年5月よりひとはなに関してはグループ制にかわります(3人程度)
設備充実 パソコン・携帯電話、一人につき一台完備
タブレット利用 ※ご利用者宅へタブレットをもって訪問することで、紙が減り情報の幅が広がります。
スキャナー利用 ※ご利用者宅へスキャナーを持参することで介護保険証や負担割合証、お薬手帳などがデータで持ち帰ることが可能となります。
通勤バイク貸出 整備費用、ガソリン代、自賠責・任意保険は会社負担
訪問電動自転車
訪問バイク
訪問車両完備
取得免許に合わせ訪問方法の検討が行えます。
バイク・自転車通勤可
車通勤相談可
車通勤についてはご相談ください。
事務員在住 ケアマネ専属の事務が在籍し郵送物等の手配を行ってくれます。
パソコンファイルはVPN管理 デスクは一人一台ありますが、社内のパソコンであれば、どのパソコンからでも自分のパソコンデータファイルへアクセス可能。バックアップも定期的に取得。
モバイルパソコン貸出制度
(セキュリティー規定有)
上記VPNをモバイルパソコンに搭載。これにより自分のパソコンデータファイルへどこからでもアクセス可能。
任意参加でのキャンプ・忘年会開催等、福利厚生委員会が開催する費用はすべて会社負担 お子さんと一緒に参加可能です。(フェイスブック参照) 
事業所主体のハロウィン企画・バレンタイン企画・食事会等あり(任意参加)
パソコン教室  業務でパソコンを使用する方対象。パソコンが苦手な方に大好評。
新人研修にてワードやエクセル等の基礎スキル研修。
希望事業所現任向けのスキルアップ研修。(パワーポイントやネットワーク関連等)
※2019年度より定期開催からより柔軟に変更。
事業所ごとの運営をしている為、部署間での人事異動が少ないのも特色の法人です。 【平成21年からの人事異動実績】
管理者登用人事異動2名、事業所合併人事異動2名、開設に伴う自宅から近くの事業所への人事異動1名(希望人事)、登録ヘルパーからデイ非常勤への人事異動1名(希望人事)
※スキルアップを大切に全ての人事異動が協議の上決定しています。今後も同様な人事異動の方針で行くとは限りませんが、現状では事業所ごとの人員配置を最優先しています。
定年制延長 ※2019年度より定年が65歳に延長されました。継続雇用制度もあります。 



 
       
 













 











 
 











 



プライバシーポリシー 法人概要/方針      
お役立ちリンク smartphone版
サービスに関するお問い合わせ
求人に関するお問いあわせ
 
Copyright © HITOHANA Co.,Ltd. All Rights Reserved.